McLaren MP4-12C Spider


12Cは、伝説的なF1以降、はじめてマクラーレンがデザインおよび製造を行った量産モデルです。マクラーレンの神髄ともいうべき革新的デザインと、Formula 1™譲りのテクノロジーによって、12Cは最も汎用性が高く、可能性に満ち溢れたロードモデルのスーパーカーとなりました。

その走りは都市では洗練され、サーキットでは他の追随を許しません。12Cは超軽量カーボン・モノセルを中心として、ブレーキステア、プロアクティブ・シャシー・コントロール、アクティブ・エアロダイナミクス技術を特徴として備えます。またマクラーレンの設計したエンジンと魅力的なディヘドラル・ドアも備えています。

Courtesy McLaren Group (Copyright 2017)

SPECIFICATIONS

ENGINE 3.8L V8 Twin Turbo
LAYOUT Mid Engined RWD
POWER 616bhp
MAX TORQUE 600Nm
0-100km/h 3s
TOP SPEED 329km/h